決算評価・金融機関想定格付診断サービス

経営者・会社の通知表は決算書と言いますが、この通知表の評価は人によりマチマチです。

(もちろん、それだけではありません。)

当社では”金融機関でも導入されている財務シミュレーションシステム”を使用し、金融機関目線で決算書を診断するサービスを開始しました。

「既に金融機関に提出した決算書に基づき、御社がどのように評価されているか」に加えて、「決算以前の予測に基づき、今期の決算により、想定される金融機関の評価・格付けは上がるのか、下がるのか」の判断材料も提供可能です。

お気軽にご相談下さい。

  • 提供内容

具体的には、次のような内容を含むレポートを提供しています。

信用リスク評価 

各種経営指標を組み合わせた、金融機関の想定格付け(借入をしている金融機関が、自社にどの程度のリスクを感じているかとそのレベル)

財務リスク評価

安全性(どの程度、余裕のある・ない会社か、借入金は過大なのか、適正なのか、無借金経営にはあと何年必要か、資金繰りの良い悪いと損益の良い悪いの差は何か)と資本効率

未来(成行)予測

現状の業績水準で推移した場合の今後の資金繰りはどのようになるか?

 

  • ご提供金額  5万円+税/社

関連会社があり、合算で観る必要がある場合には、関係する社数分とお考えください。

  • 必要な情報

申告書一式3期分(法人事業概況説明書を含む)の情報をご提供下さい。業況見通し、競争力等の定性項目については、ヒアリング(又はアンケート)により確認させて下さい。各種節税商品を利用している場合には、保険証券等の写しも合わせてご提供下さい。

  • ご提供までの期間

必要情報をご提供頂いてから、1週間を目安とお考えください。レポートが出来ましたらご連絡致しますので、お手数ですが一度、御来社頂ければと存じます。丁寧にご説明させて頂くとともに、本件レポートに内容に限らず、気になっていること等ご相談下さい。時間的には1時間程度をお考えください。

  • お問合せ・お申込み方法

下記URLの問合せフォームで、題名に「決算評価」とご入力頂き、メールをお願い致します。

メールの本文には、①企業名②ご担当者・問合せ頂いた方のお名前③ご連絡先情報(電話番号とファックス番号及びメールアドレス)④ご質問の内容 をお書きください。

メール確認後、弊社より「秘密保持の誓約書(差入)」「必要情報一覧」のお知らせや定性情報の「アンケート」の送付等を含め、ご連絡させて頂きます。

お問合せ・申込メールフォーム:http://smile-hd.co.jp/contact/

  • レポートイメージ

MiraiReport_Image

以上、宜しくお願いします。

 

Copyright(c) 2012 Smile Holdings All Rights Reserved.